デスクトップの基本操作です.

はじめに

コンピュータについて「素人」が覚えなきゃならないことが多すぎるが、 デスクトップは「素人」でも扱えるよう現実世界の机の上を模擬したメタファ (metaphor)[正式な定義は知らないが、日本語では'隠喩']となっていて 本来違和感なく操作できるようになっています.しかし「素人」は英語の苦手意識か どうもなじめなく無理やり覚えようとして逆に混乱してしまいます.もう一度 本来の意味を通してなんとかわかりやすく解説を試みたいと思います.

Desktop(デスクトップ)

Squeakの初期デスクトップを下図に示します.

Startup.jpg

Menu(メニュー)

現実世界の例ではレストランで注文を出すメニューですな.PCではコンピュータにオーダーを出す一覧表となっています.現実世界のメニューはブックレット形式が多いですが、コンピュータでは階層構造のメニューが一般的です.

hiera_menu.gif

階層が深い場合は選択が多く煩雑になります.そこで,メニュー上部のピンをクリックすることでデスクトップに貼り付けることができます(普通はほかの部分をクリックしたりするとメニューは消えてしまいます).必要なときにこのメニューのアクセスを容易にしています(はじめてMotifでみた).

MenuPin.gif

メニューにフォーカスがある場合は,キーボードでもメニューの選択ができるようになっています(カーソルキーでメニューの選択,メニュー項目名の一部を入力すると下図のように合致しないメニュー項目はうすく表示され探しやすくなります).

Menu-Search.gif

メニュー項目名の'...'は別メニューを表示しますという表記です.マウスをメニュー項目名上にかざすと吹き出し(バルーンヘルプ)が出てどういう機能かコンピュータからお知らせがあります(はじめてMacでみた).

balloon_help.gif

メニューの出し方

マウスをデスクトップのウィンドウがない部分で次の操作でメニューが出ます.

左クリックWorldメニュー
右クリックpersonalメニュー
Shift+右/左クリックfindメニュー(隠れたwindowを探す)

マウスを対象とするmorph上で次の操作でメニューが出ます.

Alt+左クリック(中ボタン)ハロをだす
Ctrl+中ボタンControlメニュー

Clipboard(クリップボード)

現実世界のクリップボードと同じようにいろいろなものを書き留めておいて, あとで参照できます.選択したテキストやmorphをショートカットやメニューで クリップボードに格納(コピー)して,必要なときに貼り付け(ペースト)ることができます.

copyNpasteMenu.gif

上記メニューのpaste...でコピーの履歴から選択できます(下図).

pasteMenu.gif

Window(ウィンドウ)

ウィンドウはSqueak上の情報を見たり・変更したりすることができる窓(Window) となっています. ウィンドウの移動はウィンドウ上部のウィンドウタイトル部分をマウスでつかんで移動します.

Window Title

ウィンドウタイトルはウィンドウ上部にあり,ウィンドウのラベル名と ウィンドウ操作関係のメニュー,ボタンがあります.

window_title.gif
1ウィンドウをクローズ
2フルスクリーン(最大・最小化)
3Windowをたたむ
4Windowタイトルを変更
5Windowを一番後ろにもっていく
6Windowを後ろにもっていく
7Windowをクローズできないようにする
8Windowをドラッグできないようにする
9Window最大化
10Windowの色を変更
11ここからはWindow特有の機能設定

ウィンドウ内で使われるUI(User Interface)部品について説明します.

ボタン

ボタンはクリックすることでなんらかの動作を引き起こします. 現実世界のスイッチボタンですな. 一般的にボタンは機能を表すラベルとそれを囲む線やアイコンと なっています.Squeakの一部のUIでは文字のみのボタンもあり,ちょっと 戸惑うことがあります.たとえば下図のPreferencesでは上部の文字は ボタンとなっています.中央より下には通常のボタンがあります. 最近のUIからすると平面的でボタンか否かわかりにくくなっています(3.7beta版では立体的に なり改善されてきているようです).

Preferences.gif

スクロールバー

スクロールバーは全体の一部を覗くためのものです.スクロールを上下・左右することで 見える範囲が変わります.一般的に大きな対象をそれより小さな窓(ペーン)で閲覧する 場合に用いられます.

ScrollBar.gif
1スライダーと呼ばれていて,この部分をドラッグすると内容をスクロールできます.このスライダの長さは見えている部分に比例します.
2この部分をクリックするとその方向にスクロールできます.
3この部分をクリックするとその方向に1アイテムスクロールできます.
4このスクロールを行っているペーンのメニューを呼び出します.

テキスト操作

Workspaceを例にテキスト操作について説明します.Workspaceは文字を入力して式を実行(do it),結果表示(print it)したりできたり,メモ代わりにも使えるウィンドウです.起動直後は下図のようになっています.

w0.gif

マウスをWorkspaceにもっていくとフォーカスを得てキャレットが表示されます.

w1.gif

文字を入力すると変更があったことをユーザに通知するためにテキスト入力エリアの外周を赤枠で描画します.

w2.gif

文字をマウスで選択するには文字始点にマウスを移動して選択したい文字終点までドラッグします.ドラッグ中選択範囲の文字背景は緑色となります.選択した文字はコピー,実行などの対象とすることができます.

w4.gif

Short cut(ショートカット)

マウス操作をキーボード入力で行うようにしたショートカットが用意されています. 通常はキーボードのAlt(Cmd),Ctrl,Shiftキーとアルファベッを組み合わせて入力します. Window固有のショートカットもあります. Squeak/ショートカットを参考にしてください.

flap(フラップ)

フォルダbluefolder.gifとおなじで、そのなかに書類ではなくてツール類がはいっています (Windowsでいえばツールバーみたいなものです). flapのタブ部分(Supplies.png)をクリックすると せり出してきて,中身がみれます.

基本操作

タブ部分をクリックして,中身がでてきたらアイコンをデスクトップまでドラッグして 放り出します.

Flash画面(NEXTボタンで次の画面へ進みます.)

Flapの作成

  1. Flapを新規作成するには,Worldメニューのflaps.../make a new flapを選択します.
    mkFlapClingMenu.gif
  2. 上図メニューが現れるので,新規Flapをどこにおくか決めます.
  3. 新規Flap名を聞いてきますので
    mkFlapAskFlapName.gif
    適当な名前を入力します.
    mkFlapAskFlapName2.gif
    これでFlap myFlap.gifが作成できます.作成後自動的に下図のFlapメニューが現れます.
    FlapMenu.gif

Flapへのmorph登録

morphをドラッグしてFlapタブ部分にもっていくと自動的にFlapが開きますので,そこで放り出します(予めFlapを開いておいてドロップしても同じです).

FlapへのToolsタブツール登録

Toolsタブに登録されているツールはボタンとなっていますので,ハロメニュー([halo_menu])でsiblings.../make a sibling instanceを選びコピーします.するとマウス位置にそのボタンが現れるのでそのままFlapにドラッグしてドロップします(ボタンのためデスクトップにおいてしまうとドラッグできません).

Trash Can(ゴミ箱)

現実世界のゴミ箱と同じように不要となったオブジェクトを削除します. morphをゴミ箱までドラッグしたり,ウィンドウタイトルのX部分をクリック して削除します.もしくはハロ([halo_move_to_trash])でも削除できます.通常は削除したものを一時的に保存します.実際に削除する場合は ゴミ箱をダブルクリックしてEボタンを押すと実際に削除されます.
Trash.gif -> TrashOpen.gif

ファイルドロップ

SqueakデスクトップではOSからのファイルドロップを受け付けます.例えばWindowsではエクスプローラからファイルをデスクトップにドロップすると対応する動作が自動実行されます.

ドロップ操作で現在サポートされるファイル一覧
拡張子動作クラス名
pngスケッチモーフで表示SketchMorph
bmpスケッチモーフで表示SketchMorph
jpeg/jpgスケッチモーフで表示SketchMorph
gifスケッチモーフで表示SketchMorph
prプロジェクトを開く
gzワークスペースで展開した内容を表示ProjectLoading
midMIDIプレーヤを開くScorePlayerMorph
extseg/project/pr/morph/morphs/spファイルからプロジェクトを開くProjectViewMorph
movieムービープレーヤーを開くMoviePlayerMorph
tapeイベント再生EventRecorderMorph
boブックモーフで開くBookMorph
morph/morphs/spモーフを表示Morph
fntTrueTypeフォントを開くTTFontReader
mp3/mpg/mpeg/jmvMPEGプレーヤで開くMPEGMoviePlayerMorph
gz/sar/zip/gif/jpg/jpeg/pr/pngGZIP圧縮方式でファイルを圧縮するGZipWriteStream
sarイメージにインストールSARInstaller
ttfTrueTypeフォントをインストールTTCFont
gif/formGIFファイルを開くAnimatedImageMorph
mczmczファイルをインストールMczInstaller
translation言語ファイルをマージするNaturalLanguageTranslator
htm/htmlWebブラウザ(Scamper)で開くScamper
3ds3-Dシーンファイルを開くB3DSceneMorph
form画像インポートform

参考クラス

プロジェクト作成

別のデスクトップ(作業空間)を作成します.Squeak eToy作品/作業毎にプロジェクトを作成すると便利です.プログラミングではプロジェクト毎にチェンジセットが割り当てられるので,作業に応じたチェンジセットを容易に作成可能となります.

  1. ナビゲータフラップから新しく作るボタンをクリック
  2. デスクトップにプロジェクトの入り口となるウィンドウが出現します
    1. 表題を変更することができます
    2. ウィンドウ中心をクリックすると,プロジェクトへ移動できます
      プロジェクト作成(Nextボタンでスタート)

      上記以外にもWoldメニューから作成可能です.メニュー解説参照.

Morphicについて

Squeakのデスクトップ環境では,morphicと呼ばれるGUIフレームワークによって構築され,morphicのオブジェクトであるmorphと呼ばれる部品で作られています. morphはhalo(ハロ)と呼ばれるハンドルでユーザが操作可能となっています. 具体的には'大きさ','色'などを容易に変更可能となっています.そのおかげで Squeakのデスクトップ環境はカスタマイズが容易となっています. こんなふうにSystem Browserをカスタマイズできちゃいます.

colorfulBrowser.jpeg

サブMorph

Morphは他のMorphを埋め込むことができます.通常埋め込まれたMorphはサブMorphといいます.そのサブMorphの所有するMorphを親Morphといいます.サブMorphにより複数のMorphからなる新しいMorphを作成可能となっています.

halo(ハロ)

ハロはmorphを操作するためのハンドルで,morphの外周をアイコンで表示します.

halo.gif

基本操作

表示したいmorph上にマウスをもっていって,Alt(Cmd)+左クリック/中ボタン(Windows)で 表示されます.アイコン部分をクリックすると [halo_change_color](色変更:Color Picker参照) [halo_change_size](大きさ変更) [halo_collapse](折りたたむ) [halo_debug](デバッグメニュー表示) [halo_duplicate](複製) [halo_menu](メニュー) [halo_move](移動) [halo_move_to_trash](削除) [halo_open_viewer](Viewerを開く) [halo_pickup](つまむ) [halo_rotate](回転) [halo_tile](タイル化) などの操作が行えます.サブMorphを選択する場合はShift+中クリックで選択できます.

補足

フルスクリーンでじっくりSqueak

下記コードをDo itすると下図のようにフルスクリーン表示となり,まるでOSのようです. Windowsのタイトルやボーダも消えて,タスクバーもなくなります.

Display fullScreenMode: true. Display newDepth: Display depth
StartupFull.jpg

添付ファイル: filewindow_title.gif 467件 [詳細] filew0.gif 443件 [詳細] filemkFlapClingMenu.gif 456件 [詳細] filemyFlap.gif 383件 [詳細] filew2.gif 464件 [詳細] filemkFlapAskFlapName.gif 496件 [詳細] filew1.gif 432件 [詳細] filew4.gif 523件 [詳細] filehiera_menu.gif 438件 [詳細] filepasteMenu.gif 434件 [詳細] filemkFlapAskFlapName2.gif 475件 [詳細] fileballoon_help.gif 442件 [詳細] fileflap_contents.gif 227件 [詳細] fileStartupFull.jpg 504件 [詳細] fileTrashOpen.gif 441件 [詳細] filehalo.gif 445件 [詳細] filecolorfulBrowser.jpeg 503件 [詳細] filebluefolder.gif 445件 [詳細] filecopyNpasteMenu.gif 419件 [詳細] fileMenu-Search.gif 468件 [詳細] fileStartup.jpg 523件 [詳細] filePreferences.gif 453件 [詳細] fileFlapMenu.gif 492件 [詳細] fileMenuPin.gif 442件 [詳細] fileScrollBar.gif 567件 [詳細]

Last-modified: 2006-07-29 (土) 19:04:09 (4828d)