Toolsへ戻る

PackageLoader

Squeak MapよりSqueakerが作成したツール・クラスなどをインターネット経由でロード・インストールする

スクリーンショット

PackageLoader.png

操作方法

各部解説

PackageLoader1.png
説明図
  1. (1)検索ペーン
    パッケージ名の一部を入力してアクセプト(Alt-S)すると該当するパッケージが選択状態となり,カテゴリ説明ペーンに詳細表示が行われる.
  2. (2)パッケージ選択ペーン
    (現在ロード・インストール可能な)パッケージリスト
  3. (3)カテゴリペーン
    1. Squeak Versions
      • Squeak2.8〜3.8alphaまでの各Versionに適合するパッケージのみ表示する.
    2. Applications
      • アプリケーション
    3. Class libraries
      • クラスライブラリ
    4. Compatibility level
    5. Development tools
      • 開発ツール
    6. Entertainment
      • エンターテイメント系(Gameなど)
    7. Licences
      • ライセンス種別(GPLなど)ごとに適合するパッケージのみ表示する.
    8. Maturity level
      • パッケージの状態別(Stable等)ごとに適合するパッケージのみ表示する.
    9. Package format
      • パッケージのフォーマット(cs/mcz/sare等)ごとに適合するパッケージのみ表示する.
    10. Package group
      • パッケージのグループごとに適合するパッケージのみ表示する.
    11. Package type
      • パッケージのタイプごとに適合するパッケージのみ表示する.
  4. (4)カテゴリ説明ペーン
    • 選択されたパッケージの詳細説明を表示する.

(注)上記ペーン名称は便宜上付けた名前で正式名称ではありません.

操作方法

  1. Package名がわかっている場合は検索ペーンに文字を入力してアクセプトします.該当パッケージ名が表示されたら,パッケージ名で中ボタンでコンテキストメニューを出してインストールを選択します.
  2. カテゴリペーンから欲しいカテゴリを選択します.パッケージ選択ペーンで絞り込まれたパッケージから選択してインストールします.
    PackageLoaderContextMenu.png
    コンテキストメニュー

コメント・つっこみ


添付ファイル: filePackageLoaderContextMenu.png 281件 [詳細] filePackageLoader.png 284件 [詳細] filePackageLoader1.png 280件 [詳細]

Last-modified: 2006-07-29 (土) 19:04:11 (4828d)